カテゴリー別アーカイブ: 政治

国会に9時間半足止め

安全保障関連法案を巡る国会審議の混乱で、

安倍晋三首相は約9時間半、国会に足止めされました。

首相は参院平和安全法制特別委員会の締めくくり総括質疑に出席する予定だったのですが、出来ませんでした。

そんな参院平和安全法制特別委員会では、大変だったそうです。

鴻池祥肇委員長を取り囲む野党議員に「席に着け」と声を荒らげる与党議員。

つかみ合いになりかける場面もあり、採決を控え大詰めを迎えた法案審議は緊迫していました。

その後、鴻池委員長が職権で特別委の開会を宣言すると、野党側は不信任動議を提出しました。

自民党の佐藤正久議員が代わりに委員長席に座って審議を進めようとすると、

野党議員が詰め寄り、一触即発の状態となりました。

複数議員から「こんなことで『良識の府』と言えるのか」とやじが飛んだそうですが、

『良識の府』とは言えないですよね。

さて、どうなることやら