新しいレベルの操作が出来るようになった

3D Touchを「ブレイクスルー」と捉えており、新たな体験を提供するためには不可欠の存在と考えていたそうです。

iPhone 6s/6s Plusに搭載された3D Touchは、ディスプレイの下に96個ものセンサーを埋め込むことでユーザーの操作や「意図」を感知する仕組みが取り入れられています。

Appleでワールドワイドのプロダクトマーケティングを担当する方も

「単に昨年よりも能力が5%向上しましたというだけでは、誰も耳を傾けてくれません」とコメントしています。

Appleでは、個別のデザインプロジェクトについて明確な開始時期と締め切り時期は特に定められないそうです。

3D Touchを使うと各アプリでよく使う機能へ直接アクセスできるようになるほか、従来は成し得なかった新しいレベルの操作がいろいろと可能になります。

従来の「タテヨコ」に加え、「奥行き」でも操作ができるようになる3D Touchの技術は、5年にも及ぶ開発の完成形として実用化されるに至っているようです。

3D Touchでどのような操作が可能なのかを把握することができます。
iPhone6s入荷

2015年9月に発表されたiPhone 6s/iPhone 6s Plusには、ディスプレイを押さえる指の圧力を感知するという新たなテクノロジー「3D Touch」が搭載されています。

Appleでユーザーインターフェイスのデザイン責任者を務める方が「私たちの商品を使うユーザーにはこれは欠かせないものだと感じながら製品を使ってほしい」とコメントしています。

Appleでは単に新しい技術を盛り込むだけではなく、それによって実現される新たなユーザーエクスペリエンスに注力した製品作りが行われています。

思い出のマーニーを見て思ったこと

10月9日の金曜ロードショー「思い出のマーニー」を見ました。

「思い出のマーニー」には、ふたりの少女が登場します。

金髪のマーニーと、日本人女子の杏奈です。

どちらも魅力的かつ個性的なキャラクターですね。

ネットでは、この2人のうち、どちらを彼女にしたいですか?って質問われています。

私は、マーニーにします。

「思い出のマーニー」は、北海道の海辺の町を舞台に、心に傷を負ったふたりの少女が、

本当の愛と自分を見つけていく姿が、現代に生きる不器用な子どもたちの悩みと成長を思わせる感動のファンタジー作品です。

杏奈を演じたのは、5人組グループ「bump.y」のメンバーで、女優の高月彩良。

マーニーを演じたのは、女優の有村架純。

監督は、「借りぐらしのアリエッティ」で監督に抜擢され、興収92.5億円、

その年の邦画興行収入ランキングでNo.1の大ヒットを収めた米林監督。

次週は、「ハウルの動く城」なので、絶対に見たいですね。

店舗で探し回る

書籍の長所は自分自身でコントロール可能なところじゃないかと思うのです。

テレビや映画などの映像のジャンルも感動できるものがある反面、一定の時間が失われるのと話しの段階の流れに必死で追いかけて行かないとならない緊迫感があって疲れます。

ところが本というものは空き時間で少々でも進んでいくことができ人それぞれに多彩な光景が作られます。

登場するキャラ1人に関しても、100人の人間が読むと100タイプの人間が出来ますよね。

これが書籍の楽しさを感じる箇所ではないか。

この頃デジタル技術が普及しているので個人の書房がバタバタと姿を閉鎖させています。

メディアの中からは決して手にすることのできない浸透感や長所が本にもあるのに残念なことです。
iPhone6s予約

ブックストアの品揃えも過去と比較すれば落ちているんですよね。

そこで非常に助かるのがこのウェブページ。

検索ボタンを押すだけで見たい書物が瞬時に表示されます。

人気の本なんかはブックストアでも取り扱っているけどマイナーな本は出会えるまで困難な状態。

サイトでは内容を詳しく導入されていることから、失敗せずに購入できました。

それと配達が速いことも便利。

店舗で探し回る手間が省けて自宅にいながら購入することができた快適さはもはや手放せない。

書籍を読むのが最近のリラクゼーションになっているし、継続してジャンジャン使用して行きたいと思いました。

今後もよろしくお願いします。

日本初の時刻表は、汽車汽船旅行案内

日本の電車の時間は世界でも有名らしいです。

そんな電車のタイムスケジュールを支えるのが、電車の運行時刻をまとめた時刻表です。

日本初の時刻表は「汽車汽船旅行案内」と呼ばれるブックレットでした。

1894年(明治27年)10月5日、庚寅新誌社によって刊行されました。

すでに東海道本線の新橋~神戸間が開通した1889年8月、大阪の忠雅堂が

『日本全国汽車時間表』と呼ばれる時刻表を刊行していましたが、

月刊の時刻表は庚寅新誌社による『汽車汽船旅行案内』が日本初であります。

これは好評を博し、以後全国で時刻表の刊行が相次ぐようになりました。

また、日本初の時刻表出版から121年を記念して、Googleロゴが時刻表になっています。

駅名が「足柄山」や「竜宮城」「月の都」とおとぎ話に出てくる地名になっています。

列車名も「ぶんぶく2号」や「おんがえし6号」などおなじみのものが並んでいます。

見ていてとても面白かったです。

Googleさん、良い仕事してますね。

本仮屋ユイカ「王様のブランチ」卒業

本仮屋ユイカさんが出演していた番組の「王様のブランチ」を卒業されました。

3年6カ月の間、出演されていました。

他にも、リポーターを務めてきた中島亜莉沙さん、淡輪優希さん、紗綾さん、早川真理恵さん、福井仁美さんも番組を卒業されました。

MCとしてタッグを組んでいた谷原章介さんから

「3年6カ月あっという間でしたけど、本当に助かりました。ありがとうございました」

とねぎらいの言葉と花束を贈られました。

この日は「本仮屋ユイカ卒業スペシャル」として、普段は週替わりでゲストが登場する人気コーナー「買い物の達人」も本仮屋ユイカさんがやりました。

最後は晴れやかな笑顔を見せてくれました。

本仮屋ユイカさんの後を受ける5代目MCには女優の新川優愛に決まっています。

10月3日放送回から出演する予定です。

これからもお仕事を頑張ってください!

あべのハルカス

高さ300メートルの日本一の高層ビル「あべのハルカス」の屋上にいる男から、

「ハルカスのヘリポートにいる。死にたい」

と110番がありました。

駆けつけた警察官が、屋上の外壁の上にいた男を説得し、

約2時間半後に降りてきた男を建造物侵入容疑で現行犯逮捕しました。

この事件で建物を運営する近鉄不動産は、ヘリポートから景色を楽しむツアーを中止しました。

再開時期は未定だそうです。

ツアーは展望台から非常階段を通り、最上部のヘリポートへ行きます。

定員は35人程度で所要時間は約30分。ツアーは1日に繰り返し行われ、土日はほぼ満員の人気のツアーでした。

何でこのようなことをしてしまったのか、本人では無いのでわかりませんが、

出来れば、行きてほしいと思います。

ギャル曽根妊娠をブログで報告

タレントのギャル曽根が、第2子妊娠をブログで報告されました。

「この度、第2子を授かる事が出来ました。本当に本当に嬉しい気持ちでいっぱいです」

とコメントしています。

おめでたですね。

お体に気を付けてお仕事頑張ってください^^

そんなギャル曽根は9歳上のTVディレクターと結婚しています。

お相手は、もしもツアーズなどを手がける9歳年上のディレクター、名城ラリータさん。

もしもツアーズにギャル曽根がゲスト出演し共演を果たしています。

ギャル曽根さんは、大食いで有名です、

大食いは家族から受け継がれたものであるみたいで、母の料理は普段から量が多く家族も沢山食べていたそうです。

また、お料理も上手な方です。

3食手作りで、仕事以外では基本的に自炊。

子供の好きなメニューは茶碗蒸しであり、自ら手作りしているそうです。

レシピ本も出していますね。

今度本屋さんに行って、買おうかな。

 

国会に9時間半足止め

安全保障関連法案を巡る国会審議の混乱で、

安倍晋三首相は約9時間半、国会に足止めされました。

首相は参院平和安全法制特別委員会の締めくくり総括質疑に出席する予定だったのですが、出来ませんでした。

そんな参院平和安全法制特別委員会では、大変だったそうです。

鴻池祥肇委員長を取り囲む野党議員に「席に着け」と声を荒らげる与党議員。

つかみ合いになりかける場面もあり、採決を控え大詰めを迎えた法案審議は緊迫していました。

その後、鴻池委員長が職権で特別委の開会を宣言すると、野党側は不信任動議を提出しました。

自民党の佐藤正久議員が代わりに委員長席に座って審議を進めようとすると、

野党議員が詰め寄り、一触即発の状態となりました。

複数議員から「こんなことで『良識の府』と言えるのか」とやじが飛んだそうですが、

『良識の府』とは言えないですよね。

さて、どうなることやら

デスノート最終回の視聴率14%超え

デスノート最終回は視聴率14%超えを記録しました。

この素晴らしい結果を残せたのは、夜神月(キラ)を演じる窪田正孝の演技によるものが大きいと思います。

回を増すごとに、窪田正孝の演技は徐々に進化し、持ち味の「顔芸」は見ていて鳥肌モンですね。

そして迎えたデスノート最終回では、追いつめられ、遂に自白せざるを得ない状況にまでなった窪田正孝の演技は、一人舞台みたいな様でした。

この演技にネット上では

「窪田劇場、凄すぎる!」
「完全に神」
「もはや最終回は窪田正孝さんしか記憶にない状態になってしまいました」
「窪田正孝やばすぎる」
「俺は感動したぞ!」
「熱演すぎて涙が出た」

と絶賛の声が上がっています。

デスノート最終回が終わり、次は映画版が出ますので、これからもとても楽しみです。

iPhone6sはau回線が快適の真相とは?!

iPhone6sはau回線が快適だとおっしゃている方がいます。

KDDIの代表取締役社長、田中孝司氏です。

iPhone6sにおけるネットワークの優位性で、

KDDIは、FD LTEが150Mbpsから225MbpsのCAに、TD LTE(WiMAX 2+)が110Mbpsから220Mbpsにアップグレード

iPhone 6とiPhone 6sを比較すれば、速度の向上はわかると思います。

800MHz帯と2GHz帯に加え、新たにWiMAX 2+の2.5GHz帯が使用できるメリットですね。

iPhone6sとiPhone6sPlusという話題のスマホを快適に利用したいので、auの回線がベストかもしれません。

本日の16時から予約開始です。待ちきれないですね。